上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--


台風18号による 東日本大雨被害に遭われた方に 心よりお見舞い申し上げます。
たくさんの恐怖のあとに、たくさんの感情が溢れてきます。
心と身体を労わりつつ、どうぞ、1日も早く日常が戻りますように。



本日13日はおとめ座で新月&部分日蝕です。
惑星の配置は、私たちのバランスに影響があるように感じています。

8月末に やはり行こう!と決心をして 1年ぶりの 伊勢神宮参拝に行ってまいりました。
帰宅後は強い光を受けすぎて バランスを崩しかけましたが自らの魂を静かに見つけることができました。

10日、この5年間でいちばんぐっすり眠れたと思った朝に 家族が倒れたとの連絡が。
今回の大雨の中、家族が大移動でした。(おかげさまで、大事には至っておりません。)
同時に大雨の地区に居る親友の安否確認と、私事に奔走しておりました。

私のわずかな人生の中で同じような状況が さまざまに思いだされ、
ミルフィーユの層のように重なっていた出来事を反対側から経験いたしました。
層には古い感情が埋もれていました。

繰り返していることは 過去でも未来でもなく今だということ
この世の出来事は光りと影であること
それを、私たちは知恵を使って乗り越えていることを
家族のもとに車を走らせながら 再認識したのでした。
自分の出し切れなかった感情は
自分自身の人生の中でしっかりと昇華させるのが大切です。

少しずつ経験を重ね、進化して、今があります。
知識は経験を重ね、智恵になっていきます。
暮らし方、こころの在り方は自分自身が工夫していくしかありません。

身体があるからこそ経験できること
魂が喜ぶ生き方を 忘れないようにと思います。

日々、笑顔で過ごすことを目指しています。






スポンサーサイト
2015_09_13


朔日とは新月のこと
2015年1月20日~1月22日までは特に願い事(祈り)は達成しやすいようですね。
水瓶座の時代の水瓶座の新月(朔日)は願いが叶いやすいと思います。
水瓶座の支配星は天王星「変化」が象徴です。
逆らわず、流れに乗って、変わることを楽しみましょう。


そして新月(朔日)は特に浄化作用も大きいですので、
未来の自分を思いながら、ゆったりと過ごすのがお勧めです。

また、水星が逆行をはじめます。
私は占星術家ではありませんが、
宇宙の惑星のバランスは私たちの心身をはじめとするバランスに影響していると感じています。
水星はコミュニケーションやネットワーク、インターネットを司る星です。
逆行の時期は
いつもよりも ゆっくり、優しく、日々を過ごすと、
以前に見落としていたものや、なくしたものや関係が戻ってくることもあります。

今回は
1月22日~2月11日までです。
大きな決め事は後でやり直すことも出てくることが多いです。
交通機関が遅れたりします。
コミュニケーションが上手くいかないことが多いです。
でも、それは、「ゆっくり進みなさい、落し物がありますよ!」
と宇宙のリズムが与えてくれる時間だと思って過ごすことで
たくさんの発見があるようです。
私たち人間だけのリズムで、私たちは存在していないこともわかります。

アクエリアス(水瓶座)の時代につきましては後日にでも。

~皆さまが、いつでも心に虹を見つける日々をお過ごしになれますように。~


他は
5月19日~6月12日まで
9月18日~10月9日まで
2015_01_20


2015年 新年のお慶びを申し上げます。
皆さまにとって、より良い日々になりますことを心よりお祈り申し上げます。


昨晩、とてもはっきりとした印象的な夢を見ました。
昨年春に決めたことが、今どうなっているかを手帳をみて確認するようにガイドからアドバイスをいただいたのでした。
忘れてはいけないのは、軸がぶれないことです。センタリングとも言います。
箱根駅伝の選手も言っておりました。基本は軸です。


そして、明日2015年1月5日はかに座で満月です。
月はかに座と関係が深く、心や感情を現します。溢れ出る、自分の本心に気が付くきっかけに惑星の動きを感じてみるてはいかがでしょうか?

個人的に12月は不本意にもバタバタと忙しくなってしまったため、今年は反省として静かな年末を迎えることを心に決めました。今頃になって、お正月気分をひっそり感じております。(笑

年末に土星のテーマが変わりましたと書いたのですが補足させていただきます。
占星術では土星が2年半ごとに星座を移動します。
土星は学びや課題を意味していますので、その学びに向かわされることと理解しています。
下記は太陽星座が示す2014年末から約2年半の学びのテーマです。ご興味のある方は参考にされてください。


おひつじ座の人は未知の世界への旅
おうし座の人は他者との関わりを学ぶこと
ふたご座の人はパートナーシップ
かに座の人は自分と社会との関わりと義務や役割り
しし座の人は自己表現を行うこと
おとめ座の人は家族(父親)やルーツ
てんびん座の人は知性を磨くこと
さそり座の人は価値観を認識しお金や時間の使いこなすこと
いて座の人は自分を知ること
やぎ座の人は潜在意識を見つめること
みずがめ座の人は人とのつながりによって自分を超えること
うお座の人は社会の中で自分の目標とする仕事に向き合うこと

ホロスコープが自分で読める 鏡リュウジ 星のワークブックホロスコープが自分で読める 鏡リュウジ 星のワークブック
(2006/09/15)
鏡 リュウジ

商品詳細を見る

参考 鏡リュウジ 星のワークブック

占いは統計学と思います。
人生は当たりはずれではなく、自分で選んで歩む道です。
心理占星術も上手に取り入れることで、さらにバランスのとれたスピリチュアルライフを歩んでいきたいと思います。









テーマ : スピリチュアルライフ    ジャンル : 心と身体
2015_01_04


20141009 002 (400x300)

大好きな栗の木を見ながら思います。
人間関係は距離感を学ぶためにあるな~と。

私は子どものころから褒められることをはじめ もろもろを受け取ることが苦手でした。
長女気質とでもいうのか
気が付くと誰かの面倒を見るのがあたりまえ。
我慢するのがあたりまえ。甘えるのが苦手。
主張や意見を言うのも、我慢しているうちにどうでも良くなっていくことを身に着けておとなになってしまったようです。
学生時代に自分を主張してはみたものの、やはり違う気がして思いを飲み込むようになり
社会に出てみると職場の人間関係、ママ友、おけいこ仲間との距離感が常にテーマになる日々でした。
良いことも悪いこともたくさんある中で時間と共に嫌な思い出は昇華され
あれは意味があっての経験と気づくことができるようになりました。
あの人がその役を演じてくれたから私は心を揺らして考え悩み、気づくことが出来たのです。

やはり経験は宝物なのでしょう。

私事ですが、先日11月8日は黄泉がえり記念日でした。
あれから丸2年経ちました。
家族と過ごす時間も喜びですがその後、もがきつつも少しづつ、波長のあうバラエティに富んだ
友人が増えてきたことは一番うれしいことでしょうか。

2年前まで、私はどこか霊能力がある自分を特別視して生きていたようです。
違うことに、行く道を探していました。
たくさんの人のおかげで生かされていることを、じっくり体感することでゆっくりと自分を癒し許すことが出来たようです。そして受け取ることも上手になりました。要らないものはいらないと思う勇気も身に付きました。

黄泉がえりは、大変な浄化力を持つのか人間関係はスピードを上げて変化していきました。
それでも変わらずに楽しいひと時が過ごせることや
新たに出会う人がいることは、ほんとうに幸せなことだと思います。
人は人によって癒され、そして成長していくのでしょう。
人とは霊です。私たちはだれもが肉体に魂が入った霊魂という存在です。

身体の自由がきかないときほど、霊的感性は研ぎ澄まされるのです。
睡眠も同じ仕組みのようです。忘れても潜在意識は覚えています。
潜在意識は魂の記憶です。
日々の中で自分の中で起こる違和感は乗り越えるための課題ばかりではなく
自己保存のための防衛本能の場合もあるのです。もしくは過去に通った道だからこそ、分かれ道で
違うことがわかるということもあります。もしくはガイドスピリットからのメッセージを受け取っているのかも知れません。
いつも、同じパターンではありません。
その霊的感性は霊能者だからあるのではなく、誰でもが持つ神さまが作られたシステムのようです。

命あってのこの世の人生です。身体を大切にするための自己保存はエゴではありません。
けれども苦手が得意になっていくのも、また人生を喜びで彩るのでしょう。
どちらにしても精密機械のような細胞が動き生きてることは奇跡的で感謝です。
そして幸せの価値観は人それぞれです。

ミディアム(霊媒)にとらわれることなく、スピリチュアリスト(霊的に生きる人)という営みのなかで、ご縁のある方とお会いしていくことが私の喜びのようです。
ずべては自分の自己責任であるこの人生を、悔いなく生きていきましょう。




2014_11_08


image20140402 (400x300)

春はあちらこちらで花が咲いていて嬉しいですね。

マグノリアの美しさに見とれてしまいます。


明日4月15日はてんびん座で満月です。

この数年の変化に対する抵抗を手放しプラスに転換していくタイミングが強まっているようです。

4月29日おうし座新月までは意識して

いつもより、美しいものを見たり聞いたり触れたりと

自分の光や他者の光にフォーカスしていきましょう。

満月の夜の静かな時間は 

本当の自分や、新たな方向性を示してくれる気づきが起こりやすいと言われています。

気づきは行動に移して、初めて変化となっていくのです。

恐れずに、少しづつ変わっていく自分を楽しみましょう。

水のように柔軟に自由に、そして美しく。






テーマ : スピリチュアルライフ    ジャンル : 心と身体
2014_04_14


04  « 2017_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

橘 更紗 Tachibana Sarasa

Author:橘 更紗 Tachibana Sarasa
スピリチュアリスト
スピリチュアルメッセンジャー
ヒーラー
催眠療法家
植物療法家

より良く生きるためのご相談、人生の目的を見つけるお手伝い、天国にいる大切な方からの伝言をお伝えすることなど、今、必要なメッセージをお伝えするスピリチュアルセッションを行っております。

個人セッション

60分13000円(対面のみ、スカイプ共)詳細、ご予約可能なお日にちについては下記リンクの aquarune更紗HPをご覧ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

月暦




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。