上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--


東日本大震災から4年経ちました。
個人的には、たくさんの出来事がありずいぶん前のことのようにも思います。
月日が流れても、簡単にいかないこともあることも実感しています。
たくさんの被災された方々やその関係者の方々が、
1日でも早く安らぐ夜を迎えることができることを願っております。

私も今できることを、目をそらさずに一生懸命取り組んで行きます。


エテルナ ETERNA (ソルフェジオ ヒーリング 1)エテルナ ETERNA (ソルフェジオ ヒーリング 1)
(2013/10/01)
知浦伸司

商品詳細を見る



身体のバランスを崩しかけたとき、寝室で聞きながら眠ります。
528Hzの周波数はDNAの修復を促すというので、興味をもちました。
「DNAリペア」というCDから、この周波数を聞いていたのですが、このCDは現在販売をしていません。
ご興味のある方は調べてみると他にもあるようですので取り入れてみてはいかがでしょう。

不調和の時には、始めは聞いているのも辛いと思うのですが、
音楽の音色が心と身体と魂に調和してくると、ふわっと楽になり、とても心地よい音色に感じます。
自然界にある水や風、鳥の声などと同じ周波数のようです。
私たち人間は自然界の本来のエネルギーにふれることが
心と身体と魂に調和をもたらすようです。
最近は花粉症で辛いという夫も528Hzの周波数を利用して就寝しています。

「良薬口に苦し」と言いますが、まさしくそのとおりの聴く薬だと勝手に思っています。
(医薬品ではございませんので、ご注意ください。)

そして、夜の眠る前はリラックスして副交感神経に切り替えなくては
大切な身体の休息と魂の里帰りが出来ません。
先日、とてもストレスがかかって熟睡できなかったため、
昨日はひとりランチをして、久しぶりにお気に入りの岩盤浴でリフレッシュです。
ずっと、家族のために使っていた時間を自分のために使い楽しむことを練習中です。(笑
ひとりで居ることと、自分の時間を持つことにも慣れてきました。

魂の調和を保つためにはまず、心身のデトックスです。
身体は、汗をかくことで、オーラの浄化を促します。毛穴からマイナスのエネルギーが出て行きます。

ほんとうに
この世の中は意味もなく他人をコントロールしようとする人が多いのが現実です。
違うことが当たり前で、違いに意識が向かえば前進はできなくなります。
違うことを尊重して、生かして、力を合わせることが出来たら、
素敵なチームになるのではと思うことが、しばしばあります。

上手くいかない原因は自分の外側、すなわち他人に在るのでなく、自分の内側に在り
人を変えることはできないことを認識すると、自分の魂に嘘が付けなくなります。

夜は考えない、悩まない
ただ、自分を大切に慈しむ時間と決めて過ごしています。
波長を上げて眠りにつきたい、身体と心と魂のために、ただその実践。


まだ先のようでも必ず春は来ます。
デトックスとハーモニーを楽しみながら実践し、さくらの訪れを待っています。











スポンサーサイト
テーマ : スピリチュアルライフ    ジャンル : 心と身体
2015_03_11


アースエンジェル革命―“いい人”から“愛される人”へアースエンジェル革命―“いい人”から“愛される人”へ
(2014/06/01)
ドリーン バーチュー

商品詳細を見る


立春が過ぎて、まだまだ厳しい寒さが続きますね。久しぶりの更新になってしまいました。
おかげさまで、内省や内観、読書の時間を多く持てることに喜びを感じます。
毎日、季節のお野菜を料理する時間があります。幸せなことです。

上記の本はふわふわしたスピリチュアルな内容ではありません。
ドリーンバーチュー博士の本はいつも装丁が素敵です。

上手に生きられない、生きにくいと自覚のある方にもお勧めします。自分を顧みるための一助になります。

*瞑想会延期のお知らせ*
先にご案内をいたしました3月開催予定の瞑想会は私の都合により延期とさせていただきました。
ご予定をご検討いただいていらした方には申し訳ありません。
再度、検討、調整をいたしましてお知らせをさせていただきます。
ありがとうございました。



2015_02_10


私がわたしを生きる本私がわたしを生きる本
(1998/01)
テリー コール・ウィッタカー

商品詳細を見る

先月の「私がわたしになれる本」の続版です。
真理の言霊で溢れています。
美しい言霊(ことだま)を使っていくと自分も周りも心豊かに美しく生きて行けるのです。


9月25日はてんびん座で新月です。
23日秋分の日は1年の折り返し地点です。
どんな自分になるのかは自分か決めて行きましょう。
(私も自宅で声に出して宣言していきます。)

家族や友人、職場でのやりとりがネガティブな言葉で溢れていると
はじめは改善を試みますが、
そらが友人や職場での人間関係ですと次第に驚きとあきらめの入り混じった感情が湧きあがり、
そこから離れることにしています。
以前はこの状態を我慢していたため、これもストレスをためる原因のひとつだったのかもしれません。
寛容さは必要ですが、
今の自分の限界を超えた予想外のことに耐えることは、ほんとうに必要な学びなのかと思うことがあり
私の場合心身にダメージとして出てしますため、静観しやがて離れるということになっていくのです。
人によって耐性は違っていいのです。

我慢せずに距離感をもっていくことがたいせつなのです。

人は本来、誰でも自己浄化力は持っています。自分で気が付く時がちょうど良いタイミングです。
未熟な者同士が学ぶ地球学校だからこそ家族や友人だから、未熟だからを理由にせずに、
言霊は大切にしていきたいものです。

口から出たネガティブで醜い言葉は、ちょっとしたお茶会のでも押し戻すことができないこともあります。
言霊はカルマの法則で、必ず自分に戻ってきます。
一度でうまく行かなくても、反省する習慣と繰り返さないと心に決めることで
自分の思い癖も修正されていくようです。
自分の口から出た言葉で、自分自身をがんじがらめにしていくマインドコントロールは
やがて自分自身がマイナスの渦から出られなくなるのです。

言霊を大切にしていこうと思っています。

想うことや言霊は未来の自分を創りだしていくようです。

青く高く澄み切った青空は秋本番ですね。





テーマ : 生きること    ジャンル : 心と身体
2014_09_23


私がわたしになれる本私がわたしになれる本
(1997/04)
テリー コール・ウィッタカー

商品詳細を見る


ひとりで過ごす静かな時間は「神様からの贈り物」

先日、ある方に紹介しましたら、とても喜ばれていましたので、ご紹介します。
ご興味がありましたらお手元に引き寄せてください。

私もつい、年齢を思う今日この頃ですが、反省です。

自宅前の稲穂が黄金色に変わり、鳥よけのネットが張られ、実りの秋の本番がもうすぐです。

猛暑で酷使した身体のメンテナンスをしながら、今を生きましょう。


2014_09_02


05  « 2017_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

橘 更紗 Tachibana Sarasa

Author:橘 更紗 Tachibana Sarasa
スピリチュアリスト
スピリチュアルメッセンジャー
ヒーラー
催眠療法家
植物療法家

より良く生きるためのご相談、人生の目的を見つけるお手伝い、天国にいる大切な方からの伝言をお伝えすることなど、今、必要なメッセージをお伝えするスピリチュアルセッションを行っております。

個人セッション

60分13000円(対面のみ、スカイプ共)詳細、ご予約可能なお日にちについては下記リンクの aquarune更紗HPをご覧ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

月暦




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。