スポンサーサイト

category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

沙羅双樹の花はメッセンジャー


20140626 006 (300x400)

6月21日の夏至も過ぎて、明日27日はかに座の新月ですね。

心から湧き出る感情を客観的にみつめてみて
この1年~数か月の間、行きつ戻りつ、なかなか決心がつかなかったことを
実際に行動してみるというアクションを行うのに惑星の配置のバランスが
私たちに前に進む力を貸してくれるかもしれません。

周り(環境)を変えるのではなく、私自身の意識を変えることも前に進むことのようです☆

不安定なお天気が晴れた合間に、白い花を眺めていました。
梅雨に咲く一日花です。
昨年から暮らしのペースが変わり、植物との対話の時間が増えました。

写真の【沙羅双樹】さらそうじゅの花は
お釈迦様がお亡くなりになった時に一斉に咲いた花という逸話があるようです。

平家物語の冒頭の部分で歌われている沙羅双樹と同じ花です。
「祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり 沙羅双樹の花の色 盛者必衰の理をあらわす おごれる人も久しからず ・・・」

夏ツバキという別名のみに惹かれて、庭に植えたのですが、花をぼんやりと眺めていたら
「さらそうじゅ・・・」と聞こえてきました。私の仕事名は更紗ですので、「???」
もしかして、この木は沙羅双樹というのかなと思い調べましたら、そのとおりでした。

一日花は儚くてと思う方もいらっしゃいますが、
「一日を後悔のないように、今できることに向きあうようようにという」メッセンジャーが庭に在るのは素敵なことです。
五枚の花弁と白色が、私たちへスピリチュアルなメッセージを託しているようです。
太陽の光が反射して、花の美しさが目に眩しいです。


謙虚に、未熟な自分を自覚して、日々、一生懸命感謝して、魂を磨く旅をつづけましょう。
学びは誰一人として同じはありませんから、人と違うことに一喜一憂しなくて良いのです。
地球は誰もが未熟な魂を磨きあうための学校そのものです。
もちろん私もそのひとりです。


6月瞑想会&ヒーリングセンターのご案内です。
6月28日土曜日10:30~11:30 ヒーリングセンター(予約不要)

6月28日土曜日12:30~15:00 天使と繋がる瞑想会(要予約)

開催いたします。

詳細はこちらから▶▶▶

ご都合がつきましたら、ぜひご参加ください。
アクアルーンの瞑想会はガイドのサポートによるボジティブなエネルギーを誰もが受け取ることができるようです。
そして、ご自分の感性を信じることができるきっかけになると思いますよ☆






2014_06_26

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

05  « 2018_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

橘 更紗 Tachibana Sarasa

Author:橘 更紗 Tachibana Sarasa
スピリチュアリスト
スピリチュアルメッセンジャー
ヒーラー
催眠療法家
植物療法家

より良く生きるためのご相談、人生の目的を見つけるお手伝い、天国にいる大切な方からの伝言をお伝えすることなど、今、必要なメッセージをお伝えするスピリチュアルセッションを行っております。

個人セッション

60分13000円(対面のみ、スカイプ共)詳細、ご予約可能なお日にちについては下記リンクの aquarune更紗HPをご覧ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

月暦




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。