スポンサーサイト

category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

伊勢二見浦の日の出 ~はっきりとわかるとき~


20140726 041 (400x300)
伊勢二見浦からの朝日

旅に出ると、「朝日が出る!」と教えてくださるスピリットがいらっしゃいます
勝手な解釈として、その土地の朝日のエネルギーを感じる必要があるからと思っています。


わたしがどこに居たいのか、行きたいのか、はっきわかった瞬間があります。
いつもそれはドラマチックな展開の中で気づくのですが、
もうすぐ2年前になります病床において術後間もないときの、まだ目も開けられない状態の時でした。
意識が戻ってベッドでせっせと走り書きをノートに記していたものです。
身体が動かないときほど、魂の意識レベルはさまざまなことが鮮明ではっきりと見通せることを、
数度目の臨死体験により知ったのでした。

そして、人間としてこの世を生きている限り、本をめくるように、映画のワンシーンのように
突然変わることができないもどかしさも感じていました。

2013年末~2014年の7月までの約半年は、自分に正直になるための悪戦苦闘の日々でした。
「違う」という感覚をはっきりとさせるための経験をしながら自分を解放してきたようです。

言葉にできない部分もありますが
はっきりわかることは、人として、この世に顕在し生きていることがスピリチュアルレッスン(霊的に生きること)
であって、修行のように霊的な訓練をすることを、私は喜びとしないということです。
誰かに認められるために生きることは、ほんとうの自分から遠ざかってしまうものなのです。
私たちが目の前の出来事がおこっていることに、または関わっていることに必然性を認めていくと、
誰もが素直に謙虚に、学び気づき、そして、人と比べることもなく、優しく調和をもって生きることが出来るのでしょう。
全ての出来事は良い悪いではなくて、永遠に成長し続ける魂の通過点のようです。
そして、もうひとつ、私の喜びでありますスピリチュアルメッセンジャーとしてのセッションのスタイルを
もっとナチュラルにしていくつもりでおります。
私なりに最善を届けたいと思っています。

話変わりますが、
年齢的にシニアグラスが必要かと思うのですが、今のところ全く不要です。
ただ、近視が進んでいるので、その理由は私が見たくないと思っている「見たくないものを見たくないという。」
恐怖からくる霊的な問題と思いこんでいたのですが、ふと、思ったのです。
「真実を見る目をもって、しっかり見ていない。」というメッセージなのではと。

そして、余談ですがお尻の問題、痔で苦しまれている方がいらしたら、
それも地に足を付けなさいではなくて
「頑張りすぎですよ。」というメッセージではないか、と言うことをお伝え申し上げます。
ご家族の誰かにいらっしゃったら、あなたの優しい一言で楽になるのかもしれません。

猛暑の折、お身体を大切にされてください。








2014_08_05

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

05  « 2018_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

橘 更紗 Tachibana Sarasa

Author:橘 更紗 Tachibana Sarasa
スピリチュアリスト
スピリチュアルメッセンジャー
ヒーラー
催眠療法家
植物療法家

より良く生きるためのご相談、人生の目的を見つけるお手伝い、天国にいる大切な方からの伝言をお伝えすることなど、今、必要なメッセージをお伝えするスピリチュアルセッションを行っております。

個人セッション

60分13000円(対面のみ、スカイプ共)詳細、ご予約可能なお日にちについては下記リンクの aquarune更紗HPをご覧ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

月暦




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。