スポンサーサイト

category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

感情の取扱いかた


火山が噴火してしまいました。
無くなられた方のご冥福と静かな日常に戻ることを、心よりお祈り申し上げます。
日本はほんとうは自然災害が多い国だったことを改めて思います。

喜怒哀楽を含む
もろもろの感情は私たちが人間であることの特権です。

スピリットガイドは私たちが人生を生きる中で、決して急かしませんし、強要もしません。
そして私たちの苦難だからといって取り除いてくれたり、教えてくれることも
通る必要のある場合は教えてくださいません。
そして、苦難の道を進めることもありません。もし、苦難に意味を見出そうとするなら、
トラブルをイベントのように楽しむ癖があるのかもしれません。
本来、人生は苦しみに満ちたものではありません。ジェットコースターのような人生を生きていると思ったら
苦しみに意味をもたせることを辞めた方が良いのではと思うのです。

けれども生きていると思いがけず なぜ自分がこんな目に遭うのだろうかと思うことも
起こりうるのです。(霊能者も例外ではありません。)

苦しいとき、悲しいときに、その気持ちに共感してくれる人が
近くにいればそれは、素晴らしい関係性です。

その気持ちの出し方にも個性があって、

静かに自分の中で昇華して人もいれば、
話すことですっきりする人もいれば、
ずっと、持ち続けている人もいる

私は意識的でも無意識でも、人を感情のごみ箱のように扱うことが好きではありません。
(良いか悪いかではなくて、好きか嫌いかということです。)
きっと育った環境によるものですが感情的な母に育てられたからだと思います。(笑
そのため感情を外に出すことが得意ではありません。時間をかけてじっくり昇華していくタイプのようです。
一見クールに見られるのはそのせいでもあるようです。
昇華しきれない感情はたまりますので、定期的にガス抜きが必要です。

誰かに話すことですっきりしている人ならば
感情を捨てていることは甘えという依存になりかねないことを知っていただけたらと思います。
健康的な関係性ではありません。お相手の方を感情のごみ捨て場にしているのです。
相手にマイナスの感情を捨てているだけなのです。
もちろん友人関係も成り立ちません。親しき仲にも礼儀ありなのです。
お互いに似た者同士であれば、関係性はフェアになるでしょう。
いつも一方が話し続けている場合は注意かも知れません。

パニックで感情が混乱している方の場合は
強烈なショックで言葉はもちろん、感情さえも出てこないことがあります。
その感情を持ち続けている方もいるのです。
過去のトラウマがパニックを引き起こしていることもあるようです。(他にも魂の記憶等もあるようですが)
依存の関係にならないように、ゆっくり感情が出てくるのを待つことが大切なようです。
他者に話せるようになってきたとき、少しづつ感情が溶け出してくるようです。


感情の出し方は日本人の繊細な感受性でもあって、育まれる風土や文化から生まれてくるのでしょう。

そんな日本でも世代や環境、価値観など、それぞれ違う人が集まっています。
雄弁な人や主張が強い人に 巻き込まれることなく、巻かれることなく
自分を持っていることが、自分を大切にするひとつのコツです。

幼いころから 言わないで損をすることが多かったのですが、私はそれでも良かったと思うのです。
多くの気づきを得ることができましたので。

だれもが
自分の感情に正直に向き合い、生きて行くことは 大きなテーマなのです。









2014_09_29

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

05  « 2018_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

橘 更紗 Tachibana Sarasa

Author:橘 更紗 Tachibana Sarasa
スピリチュアリスト
スピリチュアルメッセンジャー
ヒーラー
催眠療法家
植物療法家

より良く生きるためのご相談、人生の目的を見つけるお手伝い、天国にいる大切な方からの伝言をお伝えすることなど、今、必要なメッセージをお伝えするスピリチュアルセッションを行っております。

個人セッション

60分13000円(対面のみ、スカイプ共)詳細、ご予約可能なお日にちについては下記リンクの aquarune更紗HPをご覧ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

月暦




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。