スポンサーサイト

category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

敬意をもって関わる世界 その2


何か見えたからといって騒がないで欲しいのです。
もし、あなたの大切な人が旅立ってあなたに何か伝えたくて行っているサインかもしれません。
逆に自分がスピリットになって家族に怖がられたら悲しくなりませんか・・・。

あなたの大切な人がいる世界を恐怖や暗闇と思わないで欲しいのです。
もし仮に驚かせる目的のスピリットなら思う壺です。
スピリットが現れるときは意味があります。
でもスピリットが見えるから霊能者ではないのです。
霊的な世界を受け入れて成長してほしいとのご守護霊のサインかもしれません。
誰もが霊的な感性は持っています。
私たちは肉体に入った魂の存在ですが、さまざまなスピリットはその肉体ありません。
時間、空間を超えて存在する、私たち人の大先輩であり、はじまりのひとつと繋がっています。

守護霊をはじめとする善霊は決して私たちに楽な生き方をさせてくださらないようです。
なぜなら、人間として生きることは、個性を生かしこの世に貢献して生きることに合わせて
さまざまな苦楽を味わうことも、テーマのようです。
苦しいとき、どう生きたらいいか。それでも生き続けることで
悩み苦しみ葛藤し行く中で喜びを発見し私たちの魂は成長していくのです。
それを見守っていらっしゃるのが守護霊の方々です。
ご先祖をはじめとする、まだ旅立って間もないスピリットは感性も人と同じですので
いろいろ関与もあるようです。
けれども、亡き母が言っているので、と人生を決めますか?
もしくは、そのとおりにしないと祟りや禍がおこるかもとしてしまうのはいかがなものなのでしょう。
人は霊になっても、その人格(霊格)のまま、そこに居るのです。意見を押し付けるスピリットはそのように、
子どもを育てる場合は手出しをしないことも多々あるように、距離をもって見守るスピリットもいらっしゃいます。
すべて、個性です。そして、ひとつの意見です。

霊能力は人格とは関係ありません。
当たるから人格者なのではありません。
見えるから霊能者でもありません。
だからこそ人として霊的に生き、魂を磨くための試練も経験しなくてはならないようなのです。
だからと言って、試練を経験したから霊能者になれるのではなく
さまざまなスピリットの支援を得ることができて
はじめて自分も癒やされ人を癒すことができるのです。
生まれる前に決めてきたカリキュラムの進み具合と時期が来ると
その支援を得ることが出来るようです。

霊能者は背後にいるガイドの方々を自己の霊性と共に常にチェックする必要があります。
例えばこの世でどんな方々も定期的に研修があるようにです。
例えば自然霊の中の天狗霊さま
天狗さまのお寺に参拝しました時、突然ある人が叫んだというのです。「イタタタ・・・鼻が痛い!」と
「鼻が高いと」「鼻を折る」と言うことわざがありますが、ご本人は、「天狗さんは鼻がサインなんだ。」と解釈していまうことがあったようです。日々、自分の未熟さを知り、霊的世界に敬意をもって謙虚に生きるかことが、魂の成長を早めていくようです。

私たちが生かされている地球、自然、スピリット、出会う人、生業の仕事、自分の身体、こころ
全てなにひとつ無駄なものはありません。
けれども、お仕事や年収や容姿などは、あの世に行くときはおいて行かなくてはなりません。
この世を離れても変わらないのは、心のあり方(人格)なのです。
生前、控えめで優しい方はスピリットになってもその個性で現れてくださいます。
強引な方もまた、しかりです。。。

霊的に生きるとは心のあり方と、どんな時も自分の魂を大切にする生き方です。
生かされている自分に感謝して、全てのものに敬意をもっていくことが
見えない世界からのサポートを得られるはじめの一歩と感じさせていただきます。

そして、不思議な出来事は何の意味があるのだろうと
自問自答することからガイドとの対話が始まると言われています。

知れば知るほど敬意と感謝の思いがこみ上げてきます。

生かされていることに感謝して、日々精進です。




テーマ : スピリチュアルライフ    ジャンル : 心と身体
2014_10_14

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

05  « 2018_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

橘 更紗 Tachibana Sarasa

Author:橘 更紗 Tachibana Sarasa
スピリチュアリスト
スピリチュアルメッセンジャー
ヒーラー
催眠療法家
植物療法家

より良く生きるためのご相談、人生の目的を見つけるお手伝い、天国にいる大切な方からの伝言をお伝えすることなど、今、必要なメッセージをお伝えするスピリチュアルセッションを行っております。

個人セッション

60分13000円(対面のみ、スカイプ共)詳細、ご予約可能なお日にちについては下記リンクの aquarune更紗HPをご覧ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

月暦




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。