スポンサーサイト

category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

ミディアムシップ(霊界通信)の意味


セッションでおみえになられる方のサポートの方法はそれぞれです。

ミディアムシップ(霊界通信)を行わせていただく機会が続いています。
微力ではありますが、死別を経験された方の悲しみを和らげることと、スピリットはあちらの世界で生きて応援していることを伝えるお手伝いがミディアムの役割りです。
大切な方を亡くされて、喪失感を含めどん底の悲しみから立ち上がり生きて行くためにスピリットたちが私のところに導いてくださるようです。


亡くなられたスピリットは、自分は生きていることを、さまざまな方法で教えてくれます。
大切な香りだったり、思い出の品物、出来事、死因などを通して、私が知る訳もないことをエビデンス(証明)として伝えてきます。それは、スピリットもミディアムも大変なエネルギーを要することです。俗にいうイタコさんではありませんので、身体に入れるわけではありませんが、精妙なエネルギーのコミュニケ―ションです。

それを伝えてくる理由は、肉体が無くても生きていること、
傍にいることを伝え人生をよりよく生きて欲しい、生き抜いて欲しいからなのです。
例えば死別の悲しみに生涯暮れていたら、スピリットも共に悲しいことも思い出して欲しいのです。
スピリットの思いは、残された私たちが、先に旅立った人の分まで、一生懸命生きていくこと。
そして、笑顔で日々を過ごしてくださることのようです。
身体があって経験できることを、後悔のないように楽しんでもらいたいと。

ただ、実際に私たちは楽しいだけの人生を送れるはずもなく
どんなに悲しくても空腹になり身体を維持するために働かなくてはなりません。
悲しみをはじめとする、さまざまな暗い感情に囚われていると光りであるスピリットは私たちに近づくことができません。
霊界をはじめとする光の世界とのコンタクトは思いを伝えたいスピリットが波長を下げて繋がりたいと思う私たちが波長を上げて行われます。
時に、ほんとうに窮地に陥ったときや大切なとき、必ず助けてくれるのもスピリットです。


2015年も立春を迎え
ほんとうに私が居たいと思うところにたどり着くために、ゆっくり前進していくことを、改めて心に誓います。

今、目の前にあることに一生懸命に取り込むと必ず先に光は見えてくるものです。
変わっていく自分に恐れを持っていることは自分の人生を生きていないし、自分を大切にしていないことなんだと思います。

光りが強くなってきました。






2015_02_16

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

05  « 2018_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

橘 更紗 Tachibana Sarasa

Author:橘 更紗 Tachibana Sarasa
スピリチュアリスト
スピリチュアルメッセンジャー
ヒーラー
催眠療法家
植物療法家

より良く生きるためのご相談、人生の目的を見つけるお手伝い、天国にいる大切な方からの伝言をお伝えすることなど、今、必要なメッセージをお伝えするスピリチュアルセッションを行っております。

個人セッション

60分13000円(対面のみ、スカイプ共)詳細、ご予約可能なお日にちについては下記リンクの aquarune更紗HPをご覧ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

月暦




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。