スポンサーサイト

category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

シンクロニシティの意味


目の前で起こる出来事を ある時まで偶然だと思い過ごしてきました。
その頃は、今よりもずっと生きにくくて、毎日が辛くて、
果てしなく続く坂道を歩いているような気分でした。

ある時から、目の前で、繰り返し起こる出来事を、宇宙からのギフトや天使やガイドからのサポートと
思うことを習慣にしていきましたら、不思議と生きやすくなってきました。
それらのギフトは人としての、苦難を取り除いてくれるわけではありませんでしたが、
生きるのが苦しくなくなってきました。

私は10代までは、見えない存在と言われる天使や精霊、そしてスピリットが見えておりました。
20代は結婚して子育てをするため、その世界は完全否定をしておりました。
子育てが一段落して、意味も分からず、息苦しい日々に、
心の中で「なぜ?私は苦しいのか」の問いかけを続けました。
次第に心の声(ハイヤーセルフ)が聞こえるようになりました。
再び、ガイドの気配を感じることが出来るようになりました。
次第に、答えが返ってくるようになりました。そんな30代を過ごしました。

私が、みずからの霊的な敏感さを 「神様の贈り物」と思えるためには
たくさんのシンクロニシティを経験したからなのでしょう。
40代はミディアムになるつもりはなく、目の前の出来事にただただ向き合う日々でした。
それらの、必然性はすべてガイドが導いてくださったことで、
そし今、ミディアムとしてメッセーンジャーをさせていただいているのだと思っています。
まるで、主体性がないように思われるかもしれませんが、
ある時から、逃れられない運命の輪を感じたからかもしれません。
ただ、ひたすら霊性を高め、霊能を鍛えるシンクロニシティを経た40代でした。(笑


すべての出来事は必然と思い日々を過ごしております。
そして、時間の経過は 過去の人間関係に赦しや愛、依存、苦難の意味を理解するのに役立ちます。
失敗や後悔は、次には乗り越えようと決心するためにあるのかもしれません。

本日は満月ですが、あわせて水星の逆行中にはこのシンクロニシティが多く起こります。
これも、宇宙からのギフトなんでしょうね。
感情的になって見えなかったことの、理解が深まる時期でもあるようです。

シンクロニシティとは自らの魂が発するエネルギーに共鳴しておこる
メッセージ性の高い意味のある必然だと思っております。
見逃してしまうのは、もったいないと思うのです。

毎日、当たり前のように朝が来るわけではありません。
生きていることの意味と向き合うのもシンクロ二シティの理解に役立つようです。



テーマ : スピリチュアルライフ    ジャンル : 心と身体
2015_06_03

Comments


 管理者にだけ表示を許可する

05  « 2018_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

橘 更紗 Tachibana Sarasa

Author:橘 更紗 Tachibana Sarasa
スピリチュアリスト
スピリチュアルメッセンジャー
ヒーラー
催眠療法家
植物療法家

より良く生きるためのご相談、人生の目的を見つけるお手伝い、天国にいる大切な方からの伝言をお伝えすることなど、今、必要なメッセージをお伝えするスピリチュアルセッションを行っております。

個人セッション

60分13000円(対面のみ、スカイプ共)詳細、ご予約可能なお日にちについては下記リンクの aquarune更紗HPをご覧ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

月暦




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。